img_7704

 藤商事『戦国恋姫(1/99)』11月20にリリース開始か!

スポンサードリンク

今ホールで結構人気のある戦国恋姫ですが、早くも甘デジのリリース情報が!

最近の藤さんって甘デジのリリースタイミングがよくわからないんですよね…

メインスペック登場から日が浅いこともあれば、半年経ってようやく出るケースなどいろいろです。

藤さんはライトスペックを途中で入れてきたり、かなり長期間に及ぶリリース販売を行うこともあるので、なかなか読めないところがあります。

まあエヴァ9やエヴァ10に比べれば可愛いのですが(笑)


【スペック解析】

spec

初当りは1/99で、連チャン中はほぼ1/1でV大当りとなる小当りを引けるかが勝負となります。

ゲーム性はミドルスペックと変わりません。

初当りは連チャンモード突入率が57.9%となっており、時短が100回つくことから大当りが1回保障されています。

連チャン中は時短が1回となりますが、時短消化中にも特図2の保留が1つ付く(初当りでは保留は4個だが、時短中は保留が1個となる)ため、小当りを引くチャンスは2回となります。

時短1回で小当りを引ける確率は約60%であるため、小当りが引けない40%を2回連続で発生させてしまうと連チャンモードは終了ということになります。


よって、連チャンモード継続率は、約84%!

正直なところ、甘デジで継続率84%とか凄すぎると思ってしまいますね。

しかし連チャンモード突入率が高いこともあって、犠牲になっているのが大当り出玉です。

なんと最高の12Rであっても出玉は純増で350個しかありません!

最低の4Rだと純増で120個と上皿すら溢れないレベルなので、チリツモタイプと言えます。


【実戦シミュレーション『VS聖闘士星矢』】

今ホールで人気のある聖闘士星矢と勝負してみましょう!

hikaku

な、なんということでしょう!

これだけ超高継続スペックでありながら、全てにおいて完敗です…

ちょっとチリツモ過ぎたのかなぁと思いますね。

もっと突入率を辛くして、連チャンモードでもっとドカンと出した方が良かったのでは?と思ってしまいます。


【ボーダーライン(期待値)】

kitaichi

ミドルスペックでも思いましたが、まぁスペック設計が辛いこと辛いこと。

ヘソ5個賞球とはいえ、もう少し甘くても良かったのではないかと思います。


【まとめ】

  • 大人気の戦国恋姫の甘デジがついに登場!
  • ミドルスペックと同様、超高継続の連チャン性能!
  • しかし1回あたりの出玉が少ないため、かなりのチリツモタイプ!
  • ボーダーラインは激辛なので、注意が必要です…
  • 短い時間で超連チャンするようなスペックは、今後激辛スペックになりそう!

【甘デジランキングはこれだけじゃない!甘デジを制覇せよ!】

甘デジランキングは、2016年リリースの機種からほぼ全ての機種に対応しています。

甘デジはホールに設置されている期間が長いので、今からでも遅くありません!

全ての甘デジランキングの歴代まとめ一覧を作成したので、一度チェックしてみてくださいね。

⇒【パチンコ勝てる甘デジ】歴代おすすめランキングまとめ一覧!2016年からの甘デジはおまかせ!