3b12c592-s

 奥村『アミーゴDEそーる(33type)』99typeと一緒に3月中旬導入!

スポンサードリンク

99typeの兄弟機となるのが、この33typeとなっております。

初期確率1/50というのは大一さんも出してるし珍しくありませんが、1/33はあまり聞いたことないですね…

兄弟機ならではの挑戦ということですが、あまりにも初期確率が甘くなると、全然玉が出なくなってしまうわけです。

どのようなスペックになっているのか、スペック解析で明らかにしますよ!


【スペック解析】

アミーゴ33スペック

なるほど。

初当りに時短が全くつかないのは斬新ですね。

100%確変のSTだけど、STはなんとたったの1回。

高確率1/4となっているので、連チャンモードとなる時短を獲得しようと思ったら、たった1回転のチャンスをモノにしないといけないわけですね。

それにしても、1回転で期待度25%を誇るSTというのは、なんか胸が熱くなってきますね。

1回転しかないからこそ、この1回転にかけてみたくなる、いやかけざるを得ない…なんなんですか、この熱すぎる状況は(笑)

連チャンモード突入率は1/4、つまり25%となっており、当りの種類によって次回電サポの回数が決定されることになります。

電サポが25回が最低ラインとなりますが、それでも引戻し率は60%弱。

まぁ最低ラインと言いましたが、大当りの8割はこの最低ラインの電サポ25回となります。

ヒキが良ければ、引戻し率80%弱の電サポ50回も引くことが可能です(大当りの17%が該当)

さらに!たった3%しかない15R確変Aであれば、電サポ100回となり、なんと引戻し率は驚愕の94%!

1/33とは思えない展開に巡り合えそうですね!


【実戦シミュレーション】

アミーゴ33実戦シミュ

1/33ですが、なんと5000発GET率は7割を超えてきます。

しかも2割は10000発GETできるんだから、かなり波が荒いと見て良いかと思います。

それまではジリ貧な展開が待ってるんでしょうけどね…


【期待値(ボーダーライン)】

アミーゴ33期待値

99type同様、通常時から回させるスペックなので、ボーダーはめちゃくちゃ辛いです。

ここまでくると、多分どんどんヘソに入るから回らざるを得ない感じなのではないでしょうか?

初当り確率が甘いため、回らないなぁと感じる前に当っちゃいそうですけどね(笑)