6ebc402f76cce02e532f8d355a680054

 ニューギン『デビルマン覚醒(甘デジ)』導入は夏くらい!?

スポンサードリンク

確変100%STと謎の仕様ATで話題を集めたデビルマン覚醒ですが、早くも甘デジでの登場が決まったようです。

MAXタイプはあまり調子が良くなかった(エヴァ9よりも連チャン遅いような…)ので、甘デジで挽回を図るようなイメージでしょうか。

ゲーム性としては変わりはなさそうなので、同じ感覚で打てるみたいですね。

では早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

デビル甘スペック表

相変わらずというか、かなり細かくなっています。

まだ情報が不十分なところもありますので、もしかすると細かいところで後から微調整が入るかもしれません。ご了承ください。

甘デジでも通常時は8個保留となっており、特図1と特図2が交互に変動します。

従って、初当り時は特図1と特図2の合算となりますので、以下に大当り振分けの合算をご紹介しておきますね。

デビル甘通常時比率

今回のデビルマンは甘デジでありながら、ヘソの賞球は1個となっています。

ST回数は55回とMAXの75回転から減ったものの、連チャン継続率は約73%となっており、甘デジとしては十分ではないでしょうか。

出玉スピードや爆発力を求めるMAXでは物足りなかった部分が多いですが、演出重視な甘デジでは意外に合うかもしれませんね。

⇒⇒期待値、ボーダーラインはどうなる?一撃の性能は?次ページで解説!