CR宇宙戦艦ヤマト

三共『宇宙戦艦ヤマト(甘デジ)』11月中旬にリリースか!?

スポンサードリンク

約3年振りとなった三共さんのヤマトですが、今年の4月にMAXとライトミドルが導入されたのは記憶に新しいですね。

あれからまだ4ヶ月しか経っていませんが、既に甘デジのリリースが発表されたようです。

やっぱり大ヤマトの復活とはいかなかったようですね…なんとか甘デジで巻き返しを図りたいところ!

では早速スペック解析から行っていきましょう!


【スペック解析】

ヤマト甘デジスペック

ライトミドル同様、ヘソの賞球は1個となっているようですね。

MAX、ライドミドルからV-STも継承しています。

初回は確変割合50%となっていますが、時短30回の引戻しを含めると、突入率は約66%となります。

初当りの出玉も少ないので、この突入率は妥当だと思います。

連チャンモードに突入するとST50回となり、継続率は約71%となります。

連チャン中は1/4で15RGETとなるので、一撃を狙うためには、この15Rを如何にたくさん引けるかが勝負と言えそうです。


【実戦シミュレーション『ヤマト VS デビルマン』】

甘デジはなかなかV-STは採用されないので、最近出たニューギンさんのデビルマンと勝負してみましょう!

ヤマト甘デジ比較

デビルマンは100%確変のSTということもあり、残念ながら出玉性能は高くありません。

かろうじて5000発GET率は上回ったものの、10000発以上となるとヤマトの完全勝利となってしまいました。

ヤマトはヘソの賞球1個なので、連チャン中の性能は1枚上手ということですね。


【ボーダーライン(期待値)】

ヤマト甘デジ期待値

ボーダーラインは15.7回と甘そうですが、ヘソの賞球が1個なのでそう見えるだけです。

実際には頻繁に玉がヘソに入っているような印象になります。

見極めラインは14.5~16.9回、勝負するのであればおよそ20回転欲しいところですね。


【まとめ】

  • ヤマトの甘デジはMAXやライトミドルと同じくV-STタイプ!
  • 突入率も継続率もそこそこのバランス型のスペック!
  • 連チャン中は1/4が15Rとなるので、15RをGETすることが勝利の必須条件!
  • ボーダーラインは一見甘いが、ヘソの賞球は1個なので要注意!