pk_sea_3r_product

三洋『海物語3R(新MAX)』3月22日の週にリリースか!?

スポンサードリンク

海物語3Rがついに復活!みたいな感じで甘デジリリースが決まっている海物語3Rですが、やっぱりというか新MAXもリリースされるとのことです。

復活と言っておきながらどうして甘デジ!?と思いましたが、新MAXリリースと聞いて「そうだよね」と思った方も多いハズ。

かなりオーソドックスなスペックとなっていますので、早速みていきましょう!


【スペック解析】

海3Rスペック

得に言うことはありませんが、50%確変で時短100回ついているタイプです。

全ての大当りは16Rということで、出玉も純増1700個と満足できる量になっているのも好感が持てますね。

今までの海シリーズでは定番になっていた突確も廃止され、純粋に50%確変のゲーム性となっています。


【実戦シミュレーション『VS海物語inJAPAN』】

最近リリースされた海スペックは、このinJAPANとなりますね。

海3R比較

確変ループタイプというゲーム性は変わらないものの、海物語3Rは突確もなく全てが均一な出玉性能ということもあり、若干爆発力では劣る結果となりました。

とはいえ、50000発以上になると同じ割合になることから、正直爆発力は大して差はないということがわかりますね。

同じ確変継続タイプということもあり、細かいところが違うだけで大差ない感じです。


【ボーダーライン(期待値)解析】

海3R期待値

ボーダーラインとしては、等価で17.2回、非等価だと18~19回転となりました。

比較的甘い設計になっているようにも感じますが、inJAPANは等価で17.4回となっており、あまり差はありません。

どうしても海市リースはホールに甘く使って貰える傾向がありますので、期待はできるのかなと思いますね。


【まとめ】

  • 海物語3Rは甘デジだけじゃなく、新MAXもちゃっかり準備完了!
  • オーソドックスな50%確変ループで王道まっしぐら!
  • 一撃性能はinJAPNと大差なし!それなりに出そうな感じがします。
  • ボーダーラインもinJAPANと同じ!大事に使ってほしいところです。