dd_hokuto

【まだ新台のDD北斗に、早くも第2のDD北斗が!】

スポンサードリンク

DD北斗の拳がリリースされてまだ1週間経っていない状況ですが、同じ北斗シリーズである蒼天の拳が同時リリースされましたね。

今のところ蒼天の拳が1歩リードということですが、今後の動向は気になるところですね。

さて、そんな中突然やってきたパチンコDD北斗の拳の新台情報!

『DD北斗の拳WAA』という名称なのですが、ここにスペックやゲーム性が隠されています!

【DD北斗の拳WAAは、V確変―STの甘デジスペックが濃厚!】

以前はサミーさんの機種にも名称のルールがあるとお伝えしましたが、それは高尾さんにも当てはまります。

ここ数年の機種ラインナップを見る限り、頭のWはゲーム性(今回はV確変―ST)、2番目のAは甘デジだったと思います。

そして3つ目はverみたいなものです。

今は甘デジであっても容赦なく許可が下りなかったりしますので、メーカーとしては同じゲーム性の機種をたくさん申請した方が良いかと思います。

V確変のSTタイプで甘デジとなると、DD北斗の拳はもともとV確変のSTでしたから、ゲーム性はそのまま継承されるということですね。

そこは安心できましたね。

というかライトミドルタイプである1/149でも通用すると言われたことは、素直に喜んでおきたいですね…

【いつリリースされる?DD北斗の甘デジ(仮)】

単純に北斗の甘デジであれば、だいたい初当り確率1/77~1/89に収まっています。

これはメーカーごとの考え方によって、いつリリースされるのが決まるものですが、メインとなるスペックがリリースされてから、だいたい「4ヶ月~1年後」になるかもしれません。

もしリリースタイミングが半年よりも早かった場合、「この機種は人気が無かったんだな」という判断ができます。

当分は新台効果でなかなか打てなさそうですが、落ち着いたら小生も挑戦状を叩き付けてやろうと思います!