soldier

マルホン『ソルジャー(1/78ver)』10月16日リリースか!?

小当りRUSHで大爆死してしまったソルジャーですが、甘デジでリベンジすることとなったようです!

スポンサードリンク

甘デジには2つスペックがリリース予定で、今回紹介する100%突入タイプと、小当りRUSHタイプがあるとのことです。

正直小当りRUSHで支持を得られなかったので、今回紹介する100%突入タイプの方がスペックとしてはプラスに働くような気がしますね。

それでは早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

spec

スペックは甘デジの中でも遊びやすい部類となる、1/78が初当りとなります。

STは8回と多いですが、高確率は1/19.9とちょっと辛いため、引戻し率は約33.8%しかありません。

ST後は22回の時短がつきますが、初当りが軽いこともあり、約24.7%で引き戻してくれます。

イメージとしては、1/3の抽選が漏れたらラストチャンスで1/4の抽選を受けられる感じですかね。


連チャンモード継続率は、約50.1%!

およそ半分が連チャンしてくれるということになりますね。

初当り時も連チャン中も大当りの振分は同じで、5Rがメインとなります。

しかし10R以上の割合は20%ありますので、継続率が低い分、1回の大当り出玉でカバーしたいところですね。


【ボーダーライン(期待値)】

kitaichi

等価で21回転、非等価で22~23回転がボーダーとなります。

検定が合格した時期が早かったせいか、ヘソの賞球は3個となっているので、かなり辛いです!

まだまだヘソの賞球数はいろいろ混在しているので、打つ際にはちゃんとチェックしましょう!

例えヘソ賞球が5個でも、打ってると全然気づかなかったりしますからね(笑)


【まとめ】

  • ソルジャー復活の甘デジは、100%突入と小当りRUSHの2スペック用意!
  • 100%突入タイプなら、ちゃんと遊べるかと思います!
  • 連チャン継続率は低めながら、大当り出玉が勝利のカギ!
  • ヘソ賞球は3個であるものの、かなりボーダーは辛め。ご注意を!