三洋『大海物語スペシャル2016』リリースは12月4日!

最近沖縄4を出したばかりの三洋さんですが、何を焦っているのか大海スペシャルもリリースするようですね。

スペックはドノーマルな確変ループタイプなので、お馴染みと言えばお馴染みです。

早速見てみましょうか!

スポンサードリンク

2016-09-6-11-14-21


スペック解析

spec

初当りは現行MAXとなる1/319ですが、海にとってはいつまでもミドルスペックという位置づけなんでしょうね。

突確を9%搭載している以外は、確変も通常も15Rで構成されています。

確変割合としては57%ですが、突確を除いた図柄揃いとしての確変割合は、約52.7%となります。

確変ループの超安全スペックということになりますね。

初当りも連チャンモードも大当り出玉の割合は変化しないため、連チャンしても突確が発生するので注意が必要です。

とは言っても割合が9%しかないので、あまり気にしなくても良いかもしれません。

連チャンモードの継続率としては、確変割合57%に通常当りで時短100回が付加されるため、

連チャンモードの継続率は、約68.6%!

ほとんどが15Rと大きくなっているので、出玉の塊としては大きいですね。

Sponsored Link


ボーダーライン&期待値

非等価がずっと進んでいますので、ここでは27.5玉交換と28玉交換の4円パチンコと1円パチンコをご紹介します!


4円パチンコ

2754

2804

ヘソ4個賞球となっていますが、等価では19.1回転となっています。

非等価だと、27.5玉交換では20.4~21.0回転、28玉交換では20.5~21.4回転となります。

目安は21回転と言ったところでしょうか。


1円パチンコ

2751

2801

1円パチンコでは、200円単位となるため、200玉で1セットとなります。

4円パチンコより甘く感じるかもしれませんが、4円パチンコだと250玉で1セットとなるためご了承ください。

等価のボーダーは15.3回転となり、非等価となると27.5玉交換では16.3~16.8回転、28玉交換では16.4~17.1回転となります。

目安は17回転となりそうですね。


【まとめ】

  • 2016年最後の海は、大海スペシャル!
  • 突確の割合は少ないものの、初当りも連チャン中も同じ割合
  • ボーダーラインは海シリーズとしては標準的!

Sponsored Link