美男ですね-パチンコスペック攻略

高尾『美男ですね(新MAX)』2月22日の週にリリースか!?

スポンサードリンク

韓国の人気ドラマである「美男ですね」がついにパチンコになりましたね!

冬ソナ、春のワルツと一昔前はパチンコでも流行った韓流ですが、最近は姿を見なかったので、ある意味斬新と言えます。

しかもスペックが新MAXにも関わらず1種2種タイプなので、これはかなり気になるところです。

それでは早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

美男スペック

1/319新MAXとなっていますが、なんと1種2種という初の試みであります。

初当りが辛いこともあり、初当りからの連チャンモード突入率は62.8%とライトミドルよりもかなり高く設定されています。

しかも非突入時の出玉も15Rとなっており、かなり安定したスペックになっていると言えます。

連チャンモードに突入すると、継続率は79.6%と約8割にまで上昇、50%が15Rということもあり、爆発力もかなり持っていることが伺えますね。

しかし、ここで問題が1点。

今までの1種2種タイプにおいては、非突入時に時短がつかない分、出玉で保障をしておりました。

これは美男でも同じで、非突入時は15Rの出玉が保障されています。

しかし問題なのは、突入してすぐに終了する、つまりワンセットだった場合です。

従来の1種2種では、突入する大当り+終了する大当りの出玉の合計は、非突入時の大当りの出玉と同じにしておりました。

AKBやマクロスフロンティアでは、突入する大当りは4R、終了する大当りは4Rで計8R、非突入時の大当りは8Rとなっています。

しかし美男の場合、ワンセットにおいては、突入する大当りは6R、終了する大当りは5Rとなっており、足しても11Rにしかなりません。

つまり、非突入時の15Rよりも少なくなっているわけですね。

この4R分の差は純増約400発程度となるので、意外に大きいです。

これにお客さんが気づいた時、どんな反応をされるかがキモのような気がします。

気づかれなければ良いのですが、それはそれで問題のような気もします(笑)


【実戦シミュレーション『VSクイーンズブレイド2』】

人気の高い新MAX、クイーンズブレイド2と勝負をしてみましょう!

美男比較

新MAXの1種2種タイプがV-STに匹敵するかどうかが見物でしたが、意外にやれますね!

もうすぐ1種2種タイプも継続率が65%というキツい制限がかかりますので、このタイプはもう見納めかもしれません。

かなりのスピードで爆発してくれるので、一度体感してみたいところです。


【ボーダーライン(期待値)】

美男期待値

ボーダーラインは等価でも20.6回転というかなり辛いスペックとなっています。

非等価だと22回転以上必要になりますからね…

一撃の高さから、金額を決めて打つことをおススメしたいですね。

基本短時間ではなかなか噴かせるまでが大変なような気がします。


【まとめ】

  • 久々の韓流パチンコは、高尾さんの美男ですね!
  • 1種2種初の新MAXスペックで、爆発力は十分!
  • ボーダーはかなり辛めなので、短時間勝負は注意が必要です…