eva9ama

ビスティ『エヴァンゲリオン9(甘デジ)』導入始まったけど、ハマリが深い!

スポンサードリンク

MAXタイプで好評を博しているエヴァ9ですから、甘デジになっても大丈夫だろうと思ってました…

しかし、よくよく考えてみると、MAXではやってない甘デジならではの特徴がありましたね。

そう、『ST電サポ抜け』であります!

STは30回あるのに、初当りでは2Rを除いて電サポが15回しかつきません。

高確率も決して高いとは言えない1/59ですから、これはかなりハードル高いです。

よって、初当りは1/99で甘デジらしいのですが、電サポ100回、つまり連チャンモードに突入する確率を計算してみると、なんと1/263!

三洋が推してる強ミドルと対して変わりませんね…

今回は、今ホールで頻発している、連チャンモード突入までのハマリを解析してみようと思います!


【ハマリ解析】

エヴァ甘ハマリ

MAXタイプでよくやる連チャンモード突入までのハマリに比べれば、かなり可愛くなってますね。

ただし、甘デジで考えてみるとかなり辛いです(涙)

大当り分母の2倍回しても、約半分はまだ連チャンモードに突入できていません。

6倍回しても1割は連チャンモードに突入できないとか怖すぎですね…

まぁ確かに何回か初当りにつく15回の電サポを経験してるはずですから、多少は現金投資無しになるかと思いますが、それでも辛いのは間違いなさそうです。

ホールの連チャン回数履歴では、「1」が続く可能性も高そうですが、連チャンモードに突入してからはしっかりと出玉が出るので、そういうスペックだと思うしかありませんね…

いろんな意味でライトミドルやMAXよりもツラい戦いになるかもしれませんので、気を付けましょう!