idx_pagetitle02

タイヨーエレック『ビックドリーム~神撃(MAX)』8月17日の週に導入か!?

スポンサードリンク

10月に残念ながら無くなってしまうエレックさんですが、魂の機械が導入されることになりました。

おそらく最後ではない(ペルソナ4が控えているため)と思いますが、かなり貴重な1台になると思います。

ビッグドリーム、大きな夢…その熱い想いを見ていきましょう!


【スペック解析】

ビッグドリームスペック

こ、これはすごい…

なんてわかりやすくて、乱暴的な機種なんでしょうか!

初当りは4R構成で、約3/4で確変、非確変は時短すら無し。

見事確変だった場合は、約3/4で2400発確変、非確変は時短すら無し。

これはまさしく夢、というか死ぬか生きるか2択しかないようなスペックですね。

非確変には時短すらないというシンプルさが良いですね…なんか全てを悟っているようです。

しかもこの機械は液晶がなく、7セグと大きな役物で構成されており、かなり打ち手を選んでいると思いますね…


【実戦シミュレーション『ビッグドリーム VS KOF』】

確変ループタイプということで、KOF(キングオブファイターズ)と対決をしてみました。

ビッグドリーム比較

結果としては、3万発GET率までは良い勝負ですが、最後の5万発GET率で残念ながら負けてしまいました。

まぁKOFは初当りをかなり辛く設計しているため、連チャン中の一撃性能を高めることができたと思います。

ではビッグドリームの連チャン性能は低いのか!?

ここで登場するのが、出玉ランキングですよね!


【出玉ランキング】

ビッグドリームランキング

最高出玉、10万発GET率どちらを見ても、ルパンに劣っていますが、9位の出玉を見てみるとルパンより高くなっているのが分かります。

安定して高い出玉を出せる性能があるという見方もできると思います。

出玉のランキングとしては、なかなか上位に上がってはきませんが、大量出玉をGETできる割合は高くなりそうな気がします。


【ボーダーライン】

ビッグドリーム期待値

エレックさんはいつもボーダーを辛く設定していますが、今回も例外ではありません。

ボーダーラインは18.4回と結構辛めな設計です。甘デジレベルですね。

見極めラインは17~20回転前後、勝負するのであれば23回転欲しいところです。

ビッグドリームなスペックですが、辛めな設計であることは忘れてはいけません。


【まとめ】

  • タイヨーエレック渾身のビッグドリームはかなりシンプルなゲーム性!
  • 単発でも連チャン後でも即ヤメが可能!
  • 連チャン中は約75%で2400大当りとなっており、一撃性能としては高い!
  • ミドルタイプも用意されているらしい!