S1349917394050_1

スポンサードリンク

 『野菜の王国A』がマルホンから登場!

マルホンより、オリジナルのモチーフ『野菜の王国』が登場しました。

なんか名前だけ聞くとニューギンの「野生の王国」シリーズと似ていますが、どうもゲーム性も非常に似ているとのこと。

まぁこれくらいでニューギンがどうのこうの言うとは思いませんが、なぜ?という気持ちになっちゃいますね。

スペックとしては、3つ用意されているようです。

1つ目は1/350のハイミドルタイプ、2つ目は今回紹介する甘デジタイプ、そして3つ目は特殊甘デジタイプです。

正直なところ、ハイミドルタイプは現在全くといって良いほど需要がありません。

ハイミドルタイプを打つなら、MAXタイプを打つという人が多いからです。

よって、ハイミドルタイプの紹介は省略して、甘デジタイプを今回は紹介したいと思います。


【スペック解析】

ではまず、スペック表からどうぞ!

野菜王国Aスペック表

今回の甘デジは、ぱっと見オーソドックスですが、実はすごい特徴が隠れていました!

なんとヘソの賞球が2個で、かつ普段から電チューがパカパカするらしいのです!

電チューへの入賞については、1分に1個入賞すると仮定して解析を行いました。

たくさん回すようにしているので、ボーダーラインも少し辛くなっています。


【実戦シミュレーション】

野菜王国Aシミュ

普段からたくさん回りますが、ヘソの賞球が2個のため、そこまで出玉性能に悪影響は出ていません。

20000発GETは難しいですが、10000発GETは容易みたいですね。


【期待値解析】

野菜王国A期待値

ボーダーラインが少し辛めなので、全体的に期待値を稼ぐにも回転数が必要です。

安心ラインは約26回転と結構な回転数が必要となりますので、ホールで探すのは苦労するかもしれません。

この性能を見越して、ホールが使ってくれることを願うしかありませんね。


まとめ

1.ヘソ賞球2&電チューパカパカサポートにより、たくさん回る設定。但し、ボーダーラインは辛め。

2.ゲーム性としては至って単純な確変ループ機。

3.潜伏確変もないため、いつでもやめてOK!

Sponsored Link