yjimage

高尾『リアル鬼ごっこ(MAX)』9月7日の週の導入が濃厚!

スポンサードリンク

提供元:Hetaleon様

鬼ごっことは当然遊びなのですが、捕まると死ぬと言われれば、それは遊びではなく「リアル」に変わる…

とまぁ何とも恐ろしい鬼ごっこなのですが、何でも全国の佐藤さんがターゲットとのこと。

佐藤さんは全国で一番多い名字らしいので、今回のパチンコはある意味幅広い層をターゲットにしているということになりますね!

MAXタイプとミドルタイプの2タイプあるとのことですが、今回はMAXタイプを見ていきたいと思います!

それでは早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

リアル鬼ごっこMAXスペック

MAXタイプということで当然V-STとなっています。

ただ他のV-STとは違い、高確率は甘くST回数も少なく設定されています。

その代わり、電サポ100回となっているので時短が付加されているのです。

ちなみにST63回だけでは連チャン継続率約77.1%、残り37回時短では連チャン継続率約9.1%となります。

合算すると連チャン継続率は約79.1%となります。

ちょっと継続率が低い様に感じますが、その代わり突入率が高く設定されているようです。

初当りからは確変割合65.6%に非確変の時短100回をプラスすると、合算で約73.4%となります。

初当りから50%で16RをGETできるため、これは初当りに対してかなり優しい部類と言えます。


【実戦シミュレーション】

同じV-STということで、MAXタイプのキング、ルパンと比較してみましょう!

リアル鬼ごっこMAX比較

30000発まではリアル鬼ごっこが有利でしたが、最後の50000発GET率でルパンに抜かれてしまいました。

リアル鬼ごっこは初当りが優遇されているわけですが、50%で16Rが引けることから、連チャン性能の底上げもできていたようです。

ルパンに負けずと劣らぬ連荘性能と言えると思います。


【ボーダーライン(期待値)】

リアル鬼ごっこMAX期待値

ボーダーラインはMAXタイプとしてはちょっと辛めの17.8回転。

高尾さんは全体的に辛い設計をするので、許容範囲と言えるかと思います。

見極めラインとしては16.5~19.1回転、22回転以上で勝負できそうですね。


【まとめ】

  • 高尾さんの新台リアル鬼ごっこはMAXのV-STタイプ!
  • 連チャン突入率が高く、初当りから16Rを狙える優しい仕様!
  • 連チャン性能はルパンと比べても遜色なし!意外に時短が効いてる!?
  • MAXの他にもミドルタイプがリリース予定!