提供元:平和チャンネル様


平和『戦国乙女~花~』パチンコ第4弾登場決定!

スポンサードリンク

これは衝撃走りましたね。

最近はパチスロの登場が多かった戦国乙女ですが、久々にパチンコでの登場となりました!

パチンコとしては第4弾なのですが、なぜか機械の名称は『花』となっております。

これは一体何を意味するのか!?

かなり気になる今作の戦国乙女…一体どんなパチンコなのでしょうか?


【新たに登場、4武将!そして人気声優堀江由衣さん参戦!】

毎度毎度新武将を出してくる戦国乙女ですが、今回は新たに4武将が追加となっています。

前田トシイエ、千リキュウ、小早川ヒデアキ、立花ドウセツの4人ですね。

ついにセキガハラの裏切り者、小早川さんがお出ましになりましたね…

そしてそして!千リキュウにはあの人気声優、堀江由衣さんが参戦となりました!

最近だと『魔法使いプリキュア』のヒロイン役でも活躍していますので、これはファンとしても嬉しいはず!

戦国乙女は萌え系パチンコであると同時に、声優パチンコとも言えますからね。

これは今から楽しみです!


【ルパンとはまた違う新筐体枠!】

PVを見る限り、不思議な回転させるギミックが枠についています。

「王者枠」という新筐体ということですが、この回転の仕方は、多分前作のルパンのハンドルを改造したものと思われます(笑)

新ルパンでは拳銃をモチーフとした専用枠であるだけに、いきなり2つも新枠で登場というのもすごいですが、ちょっと改造しただけで新枠としてしまう平和さんに早くも脱帽でございます…


【やっぱり戦国乙女はループですよ!】

まだ詳細スペックは明らかになっていないものの、初当り確率は1/319、確変割合65%、そしてランクアップボーナス搭載まではPVから明らかになっています。

あれ、これって新ルパンと同じスペックのような…汗

でもまぁもともと戦国乙女は確変ループタイプであり、たまたま前作の3が100%突入のSTだっただけですので、特に違和感ありませんね。

新ルパンはちょっと一撃性能を意識していましたので、きっと戦国乙女ではもう少し緩いスペックになっていると思います。

何より2400発!とか2000発!とか大出玉アピールが今のところありませんので、ちゃんと非確変でもそれなりの出玉を保障してくれそうな気がします!


【ホールデビューはいつ頃から?】

まだホールデビューの時期ははっきりしていないものの、1月が濃厚と言われていますね。

来年になることはないと思うので、年末は戦国乙女で決まりですね!

また詳細の情報を入手次第、お届けしていきたいと思います!


【追記:ついにスペック判明!ボーダーライン&勝率解析完了!】

待望のスペックが判明しました!

スペック解析完了し、ボーダーライン&勝率が明らかに!

⇒戦国乙女~花のスペック解析をチェック!