help

藤商事『ヘルプ!!!恋が丘学園おたすけ部(甘デジ)』3月22日の週にリリース!

スポンサードリンク

藤商事さんはホラー系のイメージがありますが、少し前に「クリスタル&ドラゴン」を出したように、ソーシャルゲーム系の甘デジを最近作るのを始めたみたいですね。

今回もソーシャルゲーム系パチンコ第2弾という位置づけみたいですが、前回がRPGだったのに対して今回は恋愛モノみたいです。

甘デジ、100%突入STを武器にして遊ばせるのを目的としているみたいです。

それでは早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

おたすけ部スペック

1/99の甘デジですが、100%確変STで大当りの振分も初当りと連チャン中が同じになっています。

ST100回と長いと思ったら、高確率が1/98とほとんど変わらない時短のような扱い。

一撃性能を全く無視した新種と言うべきスペックですね。

連チャン率は約63.5%、大当り振分けは15Rが3割、あわよくば大量出玉になりそうな設計になっているのもポインでしょうね。

連チャンはしたことに越したことはない!という狙いもあるように思えます。

演出や展開を楽しみつつ、最低限の連チャンもするよ!みたいなスペックがコンセプトなのでしょうね。


【実戦シミュレーション『VS真花の慶次』】

あまり一撃性能を競うようなスペックではありませんが、一応慶次と比較してみました。

おたすけ部比較

やっぱりというか当然ですが、5000発GET率でさえかないません。

しかしお小遣い破産率が慶次の半分しかないため、大負けも当然しにくいということです。

これが1パチに登場したら、1日中楽しめそうな台になりそうですね。


【ボーダー期待値】

おたすけ部期待値

ボーダーラインは等価で18回転、非等価で19~20回転と、それなりな回転数になっています。

あまり極端なスペックにしていないのも、変にホールに警戒されないようにしているのかもしれません。

とは言え甘デジなので、大勝はなかなか難しそうですね。


【まとめ】

  • 藤商事のソーシャルゲーム系パチンコ第2弾は恋愛学園モノ!
  • スペックは非常にゆるい設計になっているため、あまり勝負にこだわらない方が吉。
  • ボーダーは標準的なので、特に身構える必要もなさそうです。