eb8c2cd076

『ミリオンゴッドライジング(フィールズ)』ついに神が動き出す!

スポンサードリンク

ミリオンゴッドと言えば、言わずとしれたパチスロの爆裂機ですが、パチンコのMAX規制を前に、パチンコの爆裂仕様が登場です!

実はミリオンゴッドは以前にも出ており、確か大当り確率1/500だった頃に80%ループの爆裂仕様を見せつけてくれたのを思い出しました。

パチスロと言い、パチンコと言い、いつの時代も爆裂仕様は求められるものですね。

それでは早速、スペックを見てみましょう!


【スペック解析】

ゴッドスペック

ゲーム性としては100%突入のSTタイプとなっているようですね。

エヴァ9やデビルマン、リングが代表例ですが、なんか全然爆裂仕様というイメージがありません。

しかし!潜伏ループという名の試練が待ち構えていると知れば、もう尋常じゃいられませんよね(汗)

初当りで得られる電サポには、200回、100回、50回、0回の4種類存在します。

潜伏する確変もありますが、ほとんどは4R確変となり、500発程度の出玉が得られるようになります。

初回から電サポ200回得られることは稀で、ほとんどは潜伏状態に移行するのですが、なんと高確率は1/124.6と甘デジよりも辛い潜伏状態が待ち構えているのです…!

ちなみにそれぞれの電サポで引き戻せる確率は、以下の様になります。


  • 電サポ200回・・・約80.1%
  • 電サポ100回・・・約55.3%
  • 電サポ 50回・・・約33.2%

これは最低でも電サポ100回もらわないと、電サポ中に引ける気がしませんね。

初当り、そして潜伏中によって、得られる電サポが異なるので、以下にまとめてみました。

ゴッド振分け

初当りは大半が電サポ無しで潜伏し、潜伏中に大当りを引くも大半は電サポ100回となり、電サポ中に引戻し率55%をモノにして連チャンモードに突入する…

これが連チャンモードへの王道になりそうですね。

注意が必要なのは、潜伏中に当っても、電サポが1回もつかない、言わば『潜伏ループ』が存在する点です。

たった500玉で1/124.6が引けるわけもなく、かなりの追加投資を要求されます。

さらに、運悪く200回転超えてしまった場合は、何事もなく終了してしまうという、まさに神のお怒りを頂戴することになってしまうのです。

かなりテンションが下がってしまうわけですが、当然見返りはすごいことになっています。

なんと2240発大当りが92%も占める連チャンモードが80%ループ!

神の爆発力は申し分ないわけですね!

…とはいえ、神の偉大な力を見る前に、まず神のお怒りから始まるゲーム性はなかなか厳しいものがあります。

会社帰りに簡単に打てるようなシロモノじゃないのは、言うまでもありません。

まぁパチスロのミリオンゴッドも会社帰りにあまり打ちたいと思えないので、そこだけ同じなんですかね(笑)


【実戦シミュレーション『ミリオンゴッドライジング VS 真花の慶次』】

どれだけ神の力がすごいのか、現状MAXタイプ最強と謳われる真花の慶次と爆裂勝負とまいりましょう!

ゴッド実戦

あれ…神が負けてるんですが(笑)

全てにおいて、微量ながら慶次が勝る結果となりました。

しかし、爆発力という点では最高クラスであることに変わりはないので、牙狼や北斗より爆発力は上ということになります。

初当りから連チャンモード突入までのスピードも慶次の方が断然早いため、あとは演出がどれだけカッコ良いかがキモになりそうですね。


【ボーダーライン(期待値)】

ゴッドボーダー

ボーダーラインとしては、MAXタイプとしては平均的な16.9回転となりました。

見極めラインは15.6~18.3回転となっており、勝負をするなら21回転以上が望ましいと言えます。

かなり暴れると予想できますので、あまり回らなくてもマグレ勝ちできるかもしれませんが、他のMAXタイプよりも遥かに電サポ無し状態を回さなきゃいけないので、安易な発想は大ケガの元になります!


【まとめ】

  • ミリオンゴッドライジングは誰もが予想した爆裂MAXタイプ!
  • 連チャンモード突入までにかなりの回転数と時間と根気が必要なので、時間には注意!
  • 連チャンモードはほぼ2240発が80%ループするので、爆発力は申し分なし!
  • 慶次とほぼ同レベルの爆発力であるので、あとは演出が良ければ面白そう!
  • …とは言え、よっぽど演出良くないと皆慶次を打つのではないか…と心配です。