battle3_1

スポンサードリンク

※画像は北斗の拳6のものではありません…

大人気稼動を誇る、北斗の拳6。

同時期に出た大海物語3とは裏腹に、まだお店によっては立ち見が出るほどの人気ぶりですね。

今回からはジャギ、アミバが限定でありながら選択できるようになり、バトルモードはより面白さを増しています。

テンパイ前予告が各キャラによって差別化が出てきたので、ただのキャラ替えにはなっていない今作、相当な作りこみがされていますね。

さて、今作の北斗も打ち込むぜ!という人向けに、今回新たに『北斗の拳6IFシリーズ』として、あまり体験する機会はないけど、もしもこういう状況になっても勝つことができるのか?という疑問を実戦シミュレーションしてみようかなと思います。

記念すべき第1回目は、出会ったら最期『バトルモードがリュウケン無双だったら勝てるのか!?』というお題でいきたいと思います!


見ただけで吐き気が出る最低最強のお師匠様、リュウケンとは!?

リュウケン。

その名を聞けば、誰もが恐怖を感じるという(ウイグルじゃありません)最強のバトル相手リュウケン。

あの拳王ラオウでさえも、片膝つきまくりのバトル終わりまくりの先代北斗神拳継承者です。

ラオウを選択すると出会うことになるのですが、唯一技を1つしか持たず、しかもそれが七星点心と間違いなく北斗神拳伝承者にふさわしい必殺技で瞬殺してきます。

対リュウケンの勝率はなんと39.2%と出会っただけで6割死亡という手強さ。

七星点心を跳ね返したり、立ち上がったりすると『なんで!?』と逆に聞きたくなるくらい絶望しちゃうわけです。

そんなリュウケンさんに、延々とデートをすることになったら一体どうなってしまうのか!?

さっそく実戦シミュレーションスタートです!


【実戦シミュレーション『もしもバトルの対戦相手がリュウケン無双だったら勝てるのか!?』】

さて、ここで実戦シミュレーションをするにあたり、設定をお伝えしておきます。

・軍資金50000円とする。

・実戦時間は9時間とする。(10:00~19:00)

・バトル中の対戦相手は全てリュウケンとする。

・勝利時の16R、4R振分けは50:17のままとする。

・敗北時の2R確変、2R通常の振分けもそのままとする。

北斗の拳6のスペックはこちらから。

 リュウケン比較


やはり七星点心は強かった…

死亡確定遊戯です、これ。

だって勝率2.2%ってそりゃないですよ!

50000円が溶けちゃう確率も90%軽く超えてるし…さすがリュウケンとしか言いようがない…

万遍なく敵キャラが出てきた時に比べると、10000発超えるのもかなり大変なのがわかりますね。

30000発GETとか遠い、遠い夢…

こんな履歴見せられたら、もう戦おうとか思えませんよね…


悪あがき!もし勝利が全てハイパーボーナス(16R)だったら勝てるのか!?

き、きっと4Rが混じってるから負けちゃうのです!

リュウケンに勝ったら普通16Rでもヨクネ?と思っちゃいますので、もう一度シミュレーションしてみたいと思います!

 リュウケン比較2

うぉ~!勝率が2倍に増えているぅ!

さすがハイパーボーナス様だ…破壊力が全然違います。

勝率5%じゃ全然話になりませんけど♪

北斗はハイパーボーナスの比率が元々高く設定されているため、状況が劇的に変化するほどではありません。

ただ単純にリュウケンに勝ったらハイパーボーナス確定でも良いと思いますけどね、個人的には。


結論

まぁリュウケンは滅殺級ですよね♪

ちなみに全てリュウケンだった場合の機械割は約58%でした(更に勝利時全て2400発となる16Rだった場合は約63%でした)

もうパチスロの設定1なんて良心的な設計にしか見えませんね♪

ただただ他のキャラに出会えるのを祈るだけ…

(他のキャラは総じて勝率は67%を超えている)

初めてのシリーズモノで内容がまとまりきれていませんが、いかがだったでしょうか。

こんな感じで「IFシリーズ」を今後も作っていきたいと思いますので、よろしくお願いします!

次回をお楽しみに!

↓ランキングに参加しています。1クリックのご声援、よろしくお願いします!

パチンコランキングへ

↓こちらもパチンコ攻略情報が豊富です!