cr_animalparadise-gazou2

【逆風の小当りRUSH、巻き返しなるか!?】

スポンサードリンク

かなり期待されていた小当りRUSHですが、エウレカアネモネ、逆転裁判、ソルジャーと、ものの見事に惨敗となり、もはや人気は全くありません。

一番の原因は「ダラダラ玉が増える」であり、パチスロよりも玉が増えている感を実感しにくいパチンコにあっては、まぁ当然かなとも言える原因です。

おそらく最後の小当りRUSH?と言われており、今後の小当りRUSHワールドを左右するであろうアニマルパラダイス。

我らユーザーとしても、ちゃんと勝てる楽しみを覚えて、小当りRUSHの魅力を発見したいところですね。

アニマルパラダイスのスペック解析は完了しておりますので、おさらいしたい方はこちらをどうぞ。

⇒アニマルパラダイスのスペック解析

それでは早速勝率から解析していきましょう!


【勝率】

兄パラ勝率

同じ小当りRUSHを搭載している逆転裁判と比較しながら見ていきましょう。

逆転裁判は小当りRUSHタイプの中では、一番一撃の出玉性能が高いと言われています。

勝率を見てみると、プラス域については、アニマルパラダイスの方が高くなっており、安定していることが分かります。

+50000円の期待値に置いては、勝率88%というのはかなりの安定感だと思いますね。

一方、マイナス域の時、勝率は逆転裁判よりも下となっています。

一発逆転を狙うことも難しいことが分かります。

大抵はマイナスの調整をされてしまっていることを考えると、勝ちにくいイメージを持たれてしまうのはちょっとキツいかなと思います。

そして期待値±0の時も逆転裁判よりも低くなっているため、しっかりとプラスになっていないと、勝率がついてきてくれないということになってしまっているのです。


『勝つ時は勝つべくして勝ち、負ける時は負けるべくして負ける』

こんな名言を残した戦国武将もいたそうですが、パチンコにおいて常に有利な状況にあるとは限りません。

どちらかというと不利になる事が多いので、ちょっと打ちづらいイメージかなと思います。


【一撃性能はどれくらい?大勝シミュレーション解析!】

兄パラ大勝

なんかどうも小さくまとまってしまっているな…というのが率直な感想です。

100%突入のタイプであれば、これくらいまとまっていても普通だと思いますが、突入率約65%のラッシュでありながら、大勝が30万未満というのは、ちょっと一撃性能としては低すぎると思ってしまいます。

勝率が低く、勝ち額も低く、プラス域じゃないと勝負できない…

ちょっと残念な結果となってしまいました。

あと期待できるのは、グラビアアイドルの篠崎愛さんだけですね、きっと…