yjimage

サミー『聖戦士ダンバイン(甘デジ)』11/16の週にリリースか!?

スポンサードリンク

超高速スピードと超高継続の合わせ技で、中毒者を続出させたダンバインが、ついに甘デジで登場することが決まったようです!

ゲーム性、爽快感はそのままということなので、これは期待せざるを得ませんね。

早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

ダンバイン甘スペック

甘デジということで、スペックダウンが懸念されていましたが、連チャンモード継続率はなんと約91%を死守!

1回の大当り出玉、ヘソ1個賞球といろんなところで無理をしてる感がにじみ出ていますが、とにかく継続率を守れたのはすごいと思います。

初当りの確変割合は35%となっており、連チャンモード突入には時短突破がメインとなりそうですね。

非確変時の時短は50回なので、引戻し率は約40%となっています。

トータル合算の連チャンモード突入率は、約61%と思ったよりも高めになっています。

連チャン中は4Rがメインとなりますが、大当り出玉は約190発しかありません。

連チャンモード91%ループがどこまで続いてくれるかがポイントになりそうですね。


【実戦シミュレーション『VSGO!GO!マリン』】

ヘソ賞球1個でV-STということで、GO!GO!マリンと戦ってみました!

ダンバイン期待値

オーラバトラー強し!甘デジでも爆発力に期待が持てそうですね。

あまり連チャンに特化しすぎると、逆に一撃性能が落ちるのですが、入口が狭く、初当りの出玉を極限まで削っていることにより、一撃性能を保っている形になっているようです。


【ボーダーライン(期待値)】

ダンバイン甘期待値

16.5回と聞くと甘そうですが、これはあくまでヘソ1個賞球です。

ヘソ1個賞球の16.5回ボーダーはどちらかというと辛い部類になりますので、注意しましょう!

見極めラインは14.9~18.3回、勝負するなら22.6回と結構な回転数が要求されます。


【まとめ】

  • ダンバインの甘デジは、やっぱり超高確率を実現してくれていた!
  • 一撃性能も申し分なく、大連チャンに期待したいところ!
  • ボーダーはヘソ1個賞球ということもあり、辛めに設定。注意が必要です!