t02200155_0600042413190946355

藤商事『くのいち彩(ライトミドル)』ゲーム性は甘デジと同じ!

スポンサードリンク

100%確変ではないSTタイプという点では、甘デジと同じになっているライトミドル。

さっそくスペック解析を見てみましょう!


【スペック解析】

くのいち彩ライトミドルスペック

確変だった場合、91回のSTで引き戻せる確率は74%となっています。

確変割合が80%と高いため、トータルで見た連チャン率も約67%と高くなっています。

非確変だった場合の時短も91回転となるため、その場合の引戻し率は約37%となります。

甘デジと比べて、確変と非確変時の引戻しの差が大きくなっているのが特徴です。

80%が確変なので、あまり引かないと言えば引かないわけですが。

ラウンドも甘デジから変わっており、最大ラウンドは16Rと最高になりました。

代わりに小ラウンドは5Rと少なくなりました。一撃性能に差がより出る結果となっています。

では続いて実戦シミュレーションです。


【実戦シミュレーション『真花月との比較』】

くのいち彩ライトミドル実戦シミュ

真花月はループタイプではありますが、マイルドな点ではくのいち彩と良い比較ができそのなので比べてみました。

結果を見てみると、くのいち彩の方がマイルドな様ですね。

5000発まではくのいち彩に分がありますが、10000発以上になると真花月が勝ります。

100%確変じゃないSTは思ったよりもマイルドなんですね。


【期待値(ボーダー)】

くのいち彩ライトミドル期待値

甘デジよりは少し甘くなっていますが、それでもボーダーラインは19.1回と辛めになっています。

見極めラインは17.5~21回転、勝負できるのは24回転以上になりそうです。

題材がちょっと萌えっぽいので、無理してでも打ってくれる人がいると、お店は辛い設定のままで開けてくれなさそうですね…


くのいち彩には甘デジスペックがあるぞ!

甘デジスペックについては、こちらでスペック解析をGETです!⇒くのいち彩甘デジ