20110418_keiji3

正直なところ、1000円で10回転しか回らないのはザラですけど…

スポンサードリンク

シリーズ初のV確STを採用し、85%という前代未聞な連チャン率を誇っている真花の慶次。

爆発力はすごいですが、そもそも回ってくれなきゃ勝負にならないわけで。

等価のお店が多くなっているので、非常に辛い戦いを強いられているのが現状です。

しかし、パチンコ好きとしては、例え1000円で10回転しか回らなくても、勝ちたいわけです!

ではここで、1000円で10回転しか回らないと、どうなっちゃうのか調べてみましょう。

調査の結果、1000円で10回転しか回らない場合、機械割は約70%となり、期待値はおよそ-63000円になることが判明。

普通に考えたら、これは完全な撤退レベルなわけですが、それでも勝ちたいと思うのがパチンカーというものです。

今回は、1000円で10回転しか回らなくても、勝つための方法を4つ考えてみました。

しかし実際には4つのうち、勝てる見込みがあるのはたった1つ。

クイズ形式にしてみたので、皆さん考えてみてください!


  1. 連チャン率85%だけど、気合で90%ループのヒキを見せる
  2. 初当り確率は1/399だけど、超人のヒキで1/250で初当りを引く
  3. 初当りで7R確変を引けるのは43%だけど、神降臨で100%7R確変を引く
  4. 連チャン中の16R割合は70%だけど、奇跡の16R100%のヒキを見せる

気になる1000円で10回転でも勝てる方法は…

では1つずつ結果どうなるのか見てみましょう。

まず④ですが、もともと16R比率が高いので、全て16Rになっても対して効果はありません。

機械割は約70%から約82%までしか回復しないので、まだまだ大負けですね。

続いて③の初当り全て7R確変だった場合ですが、意外に勝利までは届きません。

時短の引き戻し合わせると突入率は65%と、MAXタイプのV確STの機種の中では高いため、そこまで効果がないのでしょう。

さぁ残るは①と②ですね。

1000円10回転しか回らなくても勝てる方法は…

②の『1/399じゃなくて1/250で初当りを引く』です!

この方法であれば機械割が100%を超えるので、理論上は勝つことができます。

従来に比べて1.6倍で初当りを多く引けるのが、大きくプラスに働いたわけです。

精神衛生を考えても、初当りは軽い方が打ち続けやすいですね。

ちなみに①の90%連チャンループですが、この方法だと機械割は約95%と少し足りません。

ただ、連チャンループ率が90%ではなく91%になれば、機械割は100%を超えます。

連チャンするタイプの機械だと、この1%が非常に大きくなるので驚きですね。


【まとめ】

実戦でもし1000円10回転しか回らなかったら、どこかに強烈なヒキが求められます。

連チャンも大事だけど、初当り確率も大きな勝因になりますよ!


真花の慶次の解析情報は盛りだくさん!

まだまだ真花の慶次の解析情報が揃っています。

状況に合わせて活用してください!