20110418_keiji3

連チャンのカギはST突入にある!でも、突入させるのはなかなか難しい…

スポンサードリンク

真花の慶次の醍醐味といえば、STでの大連チャンですね!

しかし、そのためには初当りで55%の確変を引くか、もしくは非確変だったけど時短100回で引き戻す(引戻し率約22%)を引くしかありません。

トータルではST突入率は65%となりますが、引けるようで引けないのがパチンコの悩ましいところ。

悪い方ばかり引いてしまうイメージがありますよね。

というわけで!

『もし初当りが全て単発(非確変)でも勝つことはできるのか!?』という実戦シミュレーションをしてみたいと思います!

初当りについては、実は4R通常も存在しますが、7R通常と4R通常の割合は93:7と圧倒的に7Rの方が多かったので、7R通常を引くことにしました。

初当りは全て非確変なので、ST突入のカギを握るのはズバリ『時短100回での引戻し』ということになりますね。

では早速見てみましょう!


【実戦シミュレーション】

慶次全単発実戦シミュ

勝率8%ですか…

ある程度想像していましたが、ここまでとは(汗)

機械割も約66%と散々ですね。

ST突入率も算出してみましたが、設計値と比べて約1/3となっています。

1/2050には時短スルーを含めていますので、実際に電サポ無しを回すのは約1700回転ほどになります。これはキツすぎです!


【期待値】

慶次全単発期待値

ボーダーラインが34.3回だなんて、ぐるぐるパチンコをも凌駕する回転数になっています。

これはさすがに見つけ出すのは無理でしょう。

期待値を求めるなら45回転以上必要となりますが、こんな状況で期待値を求めるのも無理がありそうな気がします。


まとめ

  • 時短100回の引戻しだけでは、勝率はたったの8%に大幅ダウン!
  • 勝つための条件は『1000円で35回転以上探す台を見つけること』
  • ちなみにST突入からの連チャンで巻き返すなら、16連以上必要です!
  • 時短引戻しの前に、55%の確変突入を盛大に祈りましょう…

真花の慶次の解析情報は盛りだくさん!

まだまだ真花の慶次の解析情報が揃っています。

状況に合わせて活用してください!
 

↓ランキングに参加しています。1クリックのご声援、よろしくお願いします!

パチンコランキングへ

↓遊んでパチンコ実戦シミュレーションという手もアリです!


↓こちらもパチンコ攻略情報が豊富です!