shin_hananokeiji

ニューギン『真花の慶次(強ミドル)』導入は12月か!?

スポンサードリンク

真花の慶次はつい最近に甘デジのリリース発表があったのですが、なんとほぼ同時に強ミドルスペックの発表もあったとのこと!

何でもニューギンの直営店には既に導入済らしく、反響が良かったためリリースに至ったとの噂があるみたいです。

MAXの慶次は怖い…でも甘デジだと物足りない…という欲張りな方にとっては朗報ですね!

それでは早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

慶次強ミドルスペック

強ミドルということで、初当りは1/259、ヘソ賞球1個となっています。

MAXタイプのイメージを継承しようとしているのか、甘デジもそうですが電サポ回数を120回に設定していますね。

連チャン中は70%が16Rと高くなっており、一撃性は十分です!

残り30%は4Rとなっていますが、連チャン継続率が約80%まで引き上げられているので、16RをGETするチャンスはかなりありますね。

一方、初当りにおける連チャンモード突入率は確変だけで53%、非確変では時短50回となっているため、あまり高くありません。

時短50回の引戻し率は約17.6%となっており、合算した連チャンモード突入率は約61.3%となっています。

非確変でも9R、または6Rを保障しているので、優しい部類に入るかと思います。


【実戦シミュレーション『VSGO!GO!マリン』】

同じ強ミドルと言うことで、連チャンに特化させたマリンと戦ってみたいと思います!

慶次強ミドル比較

20000発GET率まではマリンが優勢ですが、その後は慶次が追い抜かした格好となりました。

ここ1,2年出た強ミドルの中では、慶次が最強の連チャン性能を誇っています!


【ボーダーライン(期待値)】

真花の慶次ミドル期待値

ボーダーラインは14.3回となっており甘いのですが、これはあくまでヘソ1個賞球だから出来ることです。

最近出た源さんの強ミドルも15回を超えてくるので、強ミドルの中でも甘い部類ということですね。

大事に扱ってもらいたいものですね。


【まとめ】

  • 慶次の強ミドルは甘デジとほぼ同じタイミングで登場!
  • ヘソ賞球1個の強ミドルタイプだが、強ミドルの中では最強の連チャン性能!
  • ボーダーも甘いため、かなり狙い目!大事に扱ってほしいですね…
  • 初当りからの連チャンモード突入率は辛いですが、その恩恵は十分にあり!