s-logo-jpg-pagespeed-ce-w4nvfe6na

 平和『ルパン三世I’m a super hero(1/179ver)』12月4日リリース決定か!

スポンサードリンク

巷では新台ルパン三世の話題で持ち切りなわけですが、正統後継機とは言われていない方のルパンのライトミドルがリリースされることとなりました(汗)

なぜこのタイミング?とも思いますが、きっとライトミドルが盛り上がりを見せているので、便乗しようという感じなのでしょうね…

それでは早速スペックを見ていきましょう!


【スペック解析】

apec

1/178.6のライトミドルですが、ゲーム性はV-STのままとなります。

初当りの確変割合は50%ですが、非確変でも時短75回が付加されていますね。

この時短がなかなか侮れなくて、なんと引戻し率は約34.4%と3回に1回は引き戻せる計算となります。


よって、連チャンモード突入率は、約67.2%!

連チャンモードに突入すると、ST75回となりますが、高確率が1/99と甘デジ程度にしか上がらないため、あまり連チャンしません。


連チャンモード継続率は、約53.2%!

せっかく突入しても、そのまま抜ける確率がおよそ半分ということになってしまいます。

但し連チャン中の大当りは大出玉比率が高くなっているので、1回1回の大当りが非常に重要になってきます。

特に2000発大当りとなる、16Rの比率が40%もあるので、これを引かないと勝利は厳しくなりそうな気がします。


【ボーダーライン(期待値)】

kitaichi

ボーダーラインは等価で21回転、非等価で22~23回転となります。

ちょっと甘いライトミドルと言うこともあり、ちょっと辛い設計となっていますね。

もっと高確率を甘くして、連チャンモードの継続率を上げても良いように思うのですが、非等価のことを考慮しているのだと思います。


【まとめ】

  • STルパンの不二子の次はライトミドル!
  • 連チャンしないが、一撃の出玉で勝負するタイプ!
  • ボーダーは辛めの設計となっているので、回転数はちゃんとチェックしましょう!
  • ライトミドルがこれからも盛り上がって欲しいです!