大一『フルーツパンチ(1/234ver)』4/2リリース開始!

甘デジ1/129だけかと思ったら、なんとミドルも用意していた大一さん!

あまり甘デジとゲーム性は変わってい無さそうですが、早速スペックをみていきましょう!

スポンサードリンク

fluit-punch-2


【スペック解析】

無題

甘デジ同様V確変ループなのですが、初当りの確変割合は35%とキツめな割合になっています。

というのも、非確変に時短がつかないため、確変割合=連荘モード突入率となっているんですよね…

これは連チャンモード中もそうで、やっと突入できても確変割合が50%までしか上がらないので、自力で50%を引き続けるのは至難の業だと思います。

時短がないというだけで、全然連チャンしなくなっちゃうのが新基準の悲しいポイントです。

ただ甘デジよりも1回当りの出玉が多くなっていて、確変だと純増1600個近く、非確変でも純増1500個近くゲットできますから、まぁ連チャンしないのは納得できるんですけどね。

Sponsored Link


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

2754

2804

等価におけるボーダーラインは23.0回転となります。

甘デジほどではありませんが、やっぱりブン回し上等のスペックとなっています。

27.5玉で24.5~25.3回転、28玉で24.8~25.7回転となります。

目安としては24~26回転で収まります。


『1円パチンコ』

2751

2801

等価だとボーダーラインは18.4回転となります。

27.5玉で19.6~20.2回転、28玉で19.8~20.6回転となります。

19~21回転が目安となりそうです。


【まとめ】

  • 大一さん次の新台は、フルーツパンチのミドルスペック!
  • イメージは1/3で連チャンモード突入、1/2で継続…キツいですね。
  • ただ1回当りの大当り出玉は多く、ドル箱いっぱいになるぞ!
  • ボーダーはブン回し上等なので、スペック設計は激辛!

Sponsored Link