af1bc5546970d5f8623bb7f0c0499c1f

ビスティ『エヴァンゲリオン9』導入間近!

スポンサードリンク

12月上旬の導入ということで、早いところでは導入されており、ほとんどは12月8日が導入日のようですね。

今まではネガティブな『IF』しかやってきませんでしたが、最後はヒキ強の方に贈る『IF』としました。

内容は『連チャン中の大当りが全て15Rだったら、勝てるよね?』

ではまず、従来のエヴァ9と比較した実戦シミュレーションをどうぞ!


【連チャン中全て15Rの実戦シミュレーション】

IF連チャン中全15R実戦シミュ

見ていただけると思いますが、何と機械割は120%OVER!

パチスロの最高設定でさえ120%未満となるので、とんでもないスペックですね。

従来のエヴァ9ではほとんど実現しないであろう50000発も、連チャン中大当りが全て15Rであれば十分手が届きそうです。

機械割が120%を超えても、勝率が50%をやっと超えたくらいに落ち着いているのは、やはり初当りまでの条件(1/390)が何にも変わってないからです。

パチスロの場合は、初当り確率も良くなっているため、現金投資が少なく済んで勝率が高くなります。

パチンコの場合は、初当りの壁を越えてからの出玉性能がバツグンに良いため、勝率は低いけど、一度当たってしまえば玉がワンサカ出るわけですね。


気になる【期待値】は

IF連チャン中全15R期待値比較

機械割が120%を超えてしまうことから、かなりの甘々なボーダーラインとなります。

従来のエヴァ9はボーダーラインは16.5でありますが、何と連チャン中大当りが全て15Rであればなんと12を切る数字となります。

+30000円となる安心ラインでも14.4であり、従来のエヴァ9と同じ回転数であれば+50000円のお宝ラインと同じになります。

これは逆に言えば、1000円で12回しか回らなかったとしても、連チャン中の大当りを全て15Rにする自信があれば、十分ボーダーラインになるということですね。

ヒキが及ぼす影響はパチスロ以上であると思います。どうしようもない数字かもしれませんが、もしエヴァ9導入直後の回転数が芳しくない場合は、このような考え方をしてみるのもアリなのかもしれません(保障はできませんけどね…)


エヴァンゲリオン9の解析情報は盛りだくさん!

まだまだエヴァンゲリオン9の解析情報が揃っています。

状況に合わせて活用してください!
↓ランキングに参加しています。1クリックのご声援、よろしくお願いします!

パチンコランキングへ

↓遊んでパチンコ実戦シミュレーションという手もアリです!


↓こちらもパチンコ攻略情報が豊富です!