slide06

 いやいや、回らないパチンコに勝てるなんてそんなに簡単なことでは…

スポンサードリンク

そうです、回らなかったら勝てませんよね。

1回転低いだけで期待値としては10000円くらい動いてしまうわけですから、ましてや1000円で10回転しか回らなかったら、勝つのは難しいです。

どれくらいヤバいことになってしまうのか、以下のシミュレーションで見てみましょう。


『ウルトラマンゼロが1000円で10回しか回らないシミュレーション』

ゼロ比較

これはひどい…やっぱりひどいですよ、これ。

1日打って6万円無くなるとか!

とは言っても、1000円で10回しか回らないなんてことは、最近では日常茶飯事です。

特に等価のお店なら尚の事です。

こうやって具体的な金額が出てくると、それはもう諦めてしまいそうになります。

…ちょっと待ってください。

本当に勝つことは不可能なのでしょうか?

だって勝率13.4%あるということは、だいたい7人に1人は勝利を収めているわけです。

一体どんなことが起きたら、勝利を収めることができるのか、調べてみましょう!


『1000円で10回転しかしなくても勝つ方法① 連チャン継続率』

ただでさえ、今回のウルトラマンはシリーズ最高の連荘継続率を誇ります。

だって確変割合83%ですよ!?時短の引戻しを含めたら84%です。

どこまで上げれば良いかと言うと…

確変割合90%です!時短の引戻しを合わせると、約91%となります。

平均10連とかするわけですが、これくらいやらないとマイナス6万円をひっくり返すことはできないのです…!


『1000円で10回転しかしなくても勝つ方法② 16R比率』

連チャン中の83%確変を全て777、つまり16Rにしたら行けるのではないか!

…無理でした(涙)

機械割は90%までしか回復せず、期待値もマイナス約20000円までしか上がりません。

さらに突通の時短が全て時短50回だった場合でも、機械割は94%、期待値はまだマイナス約13000円。

連チャン継続率に頼らないと、これをひっくり返すことは難しいようです。


『1000円で10回転しかしなくても勝つ方法③ 初当り確率』

MAXタイプですから、初当りは1/392になるわけですが、回らないので全然試行回数を稼ぐことができません。

ではどうしたら良いか!?

試行回数が稼げないなら、早く初当りを引けばいいんですよ!ってことになりますよね。

本来初当りまでには、平均で392回転必要になるわけですが、マイナス6万円をひっくり返すためには…

250回転で初当りを引けば良い!

ちなみに1/392を250回転で引ける確率は、約50%となっていますので、意外に難しくなさそうですね。

…悪い50%を引いたら、どこまで行くかわかりませんけどね(汗)

1000回転回しても当らない確率も約8%あります…


『まとめ』

  • 1000円で10回しか回らないと、1日で6万円負ける!
  • しかも勝てる割合はだいたい7回に1回と超激低!
  • 勝つ方法①は、連チャン継続率を気合いで90%まで上昇させること!10連カモン!
  • 勝つ方法②は、初当りを250回転で引くこと!50%で実現可能だ!
  • 無理だと思ったら、無理せずに帰りましょう…無理して勝てるほど甘くないはずです…