提供元:HEIWAチャンネル様


平和『乙女フェスティバル(ライトミドル)』12月導入は決まりか!?

スポンサードリンク

こんにちは。Shinomaeです。いつもご覧いただき、ありがとうございます。

先日、平和さんの乙女フェスティバルについて、ライトミドルの1種2種タイプ(マクロスフロンティアやAKBと同じ)と予想してみたのですが、VとはV確変のことでした!

(スペック大胆予想の模様はこちらからチェック!)

ライトミドルしか合ってなかったわけですね…(汗)

まだ未確定要素はあるものの、スペックの概要がわかってきたので、ご報告していきたいと思います!


【スペック解析】

乙女フェスティバル

ライトミドルスペックということですが、初当り確率1/199のV-STです。

高確率は1/99でST170回転となっており、連チャンモード継続率は約82%とライトミドルとしてはかなり高い継続率となっています。

連チャンモード中は50%が16Rとなるため、かなり高い連チャン性能を持っていることがわかりますね。

これだけ連チャンしてくれれば、戦国乙女、南国育ち、麻雀物語とたくさんのヒロインと戯れることができます!

ここまでわかっていれば、ボーダーラインや期待値の算出もできそうなのですが、実はまだわかってないポイントがあるのです…


【未確定なのは初当りの電サポ回数!】

連チャンモード継続率、大当り振分け、大当り出玉、ラウンド、カウント…

ほとんどの情報が断片的ですが集まってきたのですが、まだわからないのは初当りの電サポ回数です。

従来のV-STであれば、確変大当りならそのまま電サポがフルに付いて、非確変なら時短100回付いてくる、というのが定石でした。

しかし、今回のスペックは連チャンモード中の性能が良すぎて、同じように設定してしまうと、機械割が115%オーバーとなってしまったのです。

あの甘すぎる牙狼でさえ、機械割は110%より少ないのですよ…

ちなみに、初当りは確変の場合電サポ100回、非確変の場合時短0回と仮に設定してみると、他のライトミドルの機種と同じくらいの機械割に落ち着きました。

結構厳しい条件にしないと釣り合いが取れなかったので、何かの情報が間違っている可能性もあります。

ただ具体的な高確率やST回数の情報がありますので、ライトミドルのV-STタイプというのはほぼ間違いなさそうな感じがします。

年内には導入されると言われている乙女フェスティバルですが、なかなか情報を出してくれない平和さん。

なかなかじれったいですね~ファンが注目してくることを読み切っての策略と言えるでしょう。

少なくとも小生は情報集めに錯綜されているわけですから、平和さんの思うツボというわけですが…

今後も情報が入ってきたら、今度はしっかりとスペック解析をして、ボーダーラインや期待値を算出していきたいと思います!