ついに平和の本命、ルパン三世が始動!
スポンサードリンク

平和さんのホームページについに登場したルパン三世の新台情報!

まずはティザーPVで気分を盛り上げようとしていますね。

後継機と題していますが、これは「消されたルパン」の後継機ということで、前々作ということです。

つまり、ハンドル役物やムービング液晶は不評だったと(笑)

まぁ伝説となったのは間違いなく「消されたルパン」なので良いんですけどね。

約1分と短いPV(ティザーとしては長いですけど)ですが、見どころは十分あるので、解説していきたいと思います。


【全体像】

盤面

なかなか全部は綺麗に出してくれませんでしたが、おおよそのイメージはGETすることができました。

液晶を中心として、上と左にはサーチライトが、下にはサブ液晶らしきものが映っています。

右は前作継承ですので、間違いなくトリプルウィングがついてくると思います。

デカサーチライト

やっぱり今回も大きなテラサーチライトがド派手に出てきそうですね。

そしてロゴもクルクル回転しますので、チャンスアップに使われそうです。

前作も液晶で出すくらいですから、やっぱり重要なのです(液晶で安くやったから失敗したのかな…)

ワルサ―

そしてしきりにアピールしていたのがこのワルサ―。

ルパン三世の愛銃ですね。

もしかすると、今回はワルサ―が役物になって登場するかもしれません!

台枠は「消されたルパン」と同じっぽいので、テラサーチライトと同時に出てきたり、連チャンのゲーム性に関わるかもしれません!


【ゲーム性】

ゲーム性

ゲーム性も一切紹介はありませんでしたが、見どころが一気に出てきたところをすかさずGET!

ゲーム性に関わるワードとしては、


  • 「ルパンループ」
  • 「カウントアップBONUS」
  • 「RUSH&BATTLE」
  • 「GOLDEN TIME」

こんな感じですね。

ルパンループという言葉は聞き慣れませんが、「消されたルパン」の後継機であるならば、STではなくループタイプであることがわかります。

そして残りのワードについては、実はどれも「消されたルパン」に搭載されていたものです。

ここまでくると、後継機と言うか同じ??と思ってしまいますね。

しかし「消されたルパン」は旧MAXタイプであり、確変継続率は82%でした。

1/299タイプもありましたが、それでも確変継続率は77%。

つまり、現行の規則である65%継続規制がある以上は、全く同じというわけにはいきません。

一体どんなスペックなのか、気になりますね!


【今後のルパン三世の情報は?】

おそらくですが、1週間ほどで新たなPVが公開されると思います。

今後はきっとゲーム性もわかると思いますので、それまでのお楽しみですね!