藤商事『Another(1/89)』10/15リリース!

あまり連チャンするスペックでもないのに大人気だったアナザーが、甘デジでリリースとのこと!

やっぱり人気の秘密は魅惑のVギミックだったわけですが、甘デジでもしっかりと継承されていますよ!

それでは早速、スペック解析を行っていきましょう!

スポンサードリンク

d31852dc-s


【スペック解析】

1015another89

初当りは1/89となっているのはあくまで図柄揃いとV当りの合算となっています。

図柄揃いは1/197、V当りは1/165ということですね。

V当りの方が軽いため、Vチャレンジはそれなりに来てくれるようなイメージを持っておけば良いかなと思います。

ただし、それぞれで大当りした時の連チャン突入割合は異なっています。


  • 図柄揃い:63.0%
  • V当り:59.1%

Vギミックの方がドキドキして人気があるのに、図柄揃いの方が突入率が高いという皮肉な振分けとなっています。

ところが連チャン中になると、Vチャレンジの他に直Vもあるため、ガラっと雰囲気が変わります。


  • 図柄揃い:44.0%
  • V当り:61.3%

完全に逆転するため、純粋にVで当たった方が良いという結果となります。

基本的なゲーム性は特に変わっていませんので、違和感なく打てるのではないかと思いますね。

Sponsored Link


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

4

等価におけるボーダーラインは19.7回転となります。

甘デジで見ると、甘いレベルの部類に入るかなと思います。

27.5玉で21.0~21.7回転、28玉で21.2~22.1回転となります。

目安としては21~22回転となりますね。


『1円パチンコ』

01

等価だとボーダーラインは15.8回転となります。

27.5玉で16.8~17.4回転、28玉で17.0~17.7回転となります。

17~18回転が目安となりそうです。


【まとめ】

  • 大人気のAnotherが甘デジで復活登場!
  • ゲーム性もVチャレンジも甘デジ完全継承です!
  • ボーダーは甘デジとしては甘めなので、積極的にチャレンジできそうです!

Sponsored Link