IMG_5818

【緊急対応!非等価のボーダー&期待値の解析完了!】

スポンサードリンク

かねてから開発していた『非等価(27.5玉交換)ボーダー&期待値解析』が完成!

12月導入ライトミドル部門(前編)に引続き、後編となります!


【12月導入のライトミドルは、全部で8機種!】

12月に導入された甘デジの新台は、


  1. ミリオンゴッドライジング(1/199)
  2. エヴァンゲリオン9暴走ver(1/199)
  3. 熱響!乙女フェスティバル(1/199)
  4. 天才バカボンV!V!バカボット(1/199)
  5. キャプテンハーロック(1/199)
  6. ベルサイユのばら~遥かな時を超えて(1/199)
  7. リアル鬼ごっこライトミドル(1/199)
  8. エキサイト(1/159)

の計8機種となっております。

今回は後編ということで、5~8の4機種の解析を行いました!

それでは早速見ていきましょう!


【キャプテンハーロック(1/199)】

キャプテンハーロック199期待値

キャプテンハーロックの詳細スペックについてはこちら!

キャプテンハーロックはボーダーとしては標準的ですが、非等価になってもあまり回転数はアップとなりません。

これは全てのライトミドルで言えることですが、期待値+3万以上を目指そうとすると、2~3回転の上乗せが必要となります。

即ヤメの場合は、さらに0.5回転程度の上乗せが必要となるので、サラリーマンの方は注意してください!


【ベルサイユのばら~遥かな時を超えて(1/199)】

ベル薔薇199期待値

ベルサイユのばら~遙かな時を超えての詳細スペックについてはこちら!

ベルばらもキャプテンハーロックと同じで標準的なボーダー設計となっています。

ゲーム性は違いますが、非等価にしても同じような数値となっています。

即ヤメの場合は、さらに0.5回転程度の上乗せが必要となるので、サラリーマンの方は注意してください!


【リアル鬼ごっこライトミドル(1/199)】

リアル鬼ごっこ199期待値

リアル鬼ごっこライトミドル(1/199)の詳細スペックはこちら!

少しだけ甘い設計になっているものの、やはり期待値+3万以上となると、それなりの回転数の上乗せが必要となります。

即ヤメの場合は、さらに0.5回転程度の上乗せが必要となるので、サラリーマンの方は注意してください!


【エキサイト(1/159)】

エキサイト159期待値

エキサイト(1/159)の詳細スペックはこちら!

エキサイトは他のライトミドルとは違い、初当り確率が軽くんなっています。

しかもスペックが非常に甘くなっているため、非等価になっても勝ちやすいスペックと言えるでしょう。

ただし、期待値+3万以上になると、他のライトミドル同様2~3回転の上乗せが必要です。

即ヤメの場合は、さらに0.5回転程度の上乗せが必要となるので、サラリーマンの方は注意してください!