07307203

【今の5号機があるのは、プレイモアさんのおかげなのです!】

スポンサードリンク

業界に衝撃が走りましたね。

まさかプレイモアさんがパチスロ事業を撤退しちゃうなんて・・・

プレイモアさんと言えば、4号機時代はメタルスラッグやドラゴンギャルでコアなファンを獲得していましたね。

5号機となり、どのメーカーも模索が続いていた頃、なんとプレイモアさんはもともとのゲーム事業での経験を活かし、多様なゲーム性で5号機の初期をけん引してきたメーカーでした。

KOFシリーズは小生はかなり打ち込みましたね・・・

減るRTと言われた餓狼伝説も、好んで打っていたのを覚えています。

あとはスカイラブシリーズですかね!

4や5作目はもうARTやATに頼っていましたが、当時のスカイラブはチャンスゾーンという画期的なシステムを利用して、ファンを増やしていきましたね。

BIGBONUSでストーリーが進むシスタークエストも、今でもファンは根強くいます。

サムスピ絆超お父さん・・・ハマって打ってましたね!!

これだけすぐいろいろな機種が挙げられるくらい、小生はプレイモアさんのパチスロは大好きなのです!


【5号機は高射幸性を求める市場へと変わっていってしまった・・・】

いろいろなゲーム性を試すことができた5号機初期でしたが、次第にARTの出玉性能が高くなっていき、ストック機のような出し方も可能になってきた5号機中期。

このあたりから、プレイモアさんのゲーム性と、市場が求めるゲーム性にズレが生じてきました。

もともとプレイモアさんはゲームメーカーですから、ゲーム感覚だった5号機初期は、かなりの得意分野だったと思います。

それが出玉性能を追うようになってから、本来力を持っていたサミーさんや山佐さん、大都さんが市場を圧巻するようになってしまったのです。

遅れて高射幸性のタイプでパチスロをリリースしていましたが、時すでに遅し・・・という流れだったかと思います。


【ありがとう、プレイモアさん!】

5号機になって、たくさんのパチスロファンが離れていく中、小生はプレイモアさんの機種に助けられ、今でもパチンコ、パチスロ両方愛するファンでいられています。

今までお疲れさまでした!

そして・・・いつか、神たまの続編を作ってください!お願いします!(切実です)