entry_img_59

【早々と発表となったパチンコ回収第2弾ですが…】

スポンサードリンク

先月に申請時の釘と市場の釘が異なると指摘され、回収の第1弾が発表されましたが、まだ1ヶ月も経たないうちに第2弾が発表されてしまいました。

今回の発表については、2013年4月から12月に市場リリースOKの認可を受けた機種で、かつ初当り確率が1/320よりも辛い機械が対象となったみたいです。

それでは第2弾をご紹介していきましょう!


【パチンコ回収リスト第2弾一覧表】

【エース電研】

押忍!空手部激闘編 約40台


【京楽】

ぱちんこ仮面ライダー 約2380台


【サミー】

蒼天の拳 約480台

アラジンTURBO 約70台


【三洋】

スーパー海物語3IN沖縄 約75960台


【ソフィア】

春夏秋冬極上~粋な祭りだ!わっしょい! 約980台

交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地 約1940台


【大一】

デッドオアアライブ 約120台

ひぐらしのなく頃に~頂~ 約310台

薄桜鬼 約30台


【大都技研】

鋼殻のレギオス 約60台


【高尾】

ビートエックス 約30台


【藤商事】

KING OF KEIBA 約40台

PROJECT ARMS 約80台


【平和】

ルパン三世7 約5370台


【マルホン】

銀河鉄道物語~永遠への分岐点 約40台

超シャカRUSH 約210台

計11メーカー 17機種 約88000台


【今後どうなる!?いつまで続くのかパチンコの撤去】

まさか1ヶ月も経たないうちに第2弾がやってくるとは思いませんでした~、ちょっと驚きでしたね。

今回は2013年4~12月に許可が出た機種だったわけですから、この計算で進められるとあと5回程度で全機種が回収されちゃうことなります。

あまりにも市場に投入されているような機種は免除(先送りになるとか)もあり得ると思いましたが、今回もちゃっかり沖縄3が対象となってしまっているので、あまり関係なさそうですね。

このペースはかなり早いと思うので、今後の動向も要チェックとなりそうです…