待望の第2弾

豊丸『セクシーフォールセカンドシーズン(新MAX)』9月20日リリースか!?

スポンサードリンク

豊丸さんのオリジナルコンテンツ、セクシーフォールの続編がついにリリースですね。

既にティザーPVが公開されているので、要チェックです!

⇒セクシーフォールセカンドシーズンのティザーPVをチェック!

スペックは新MAX、ライトミドル、甘デジの3つ同時リリースのようですね。

今回は新MAXの紹介となります!

それでは早速、スペックから見ていきましょう!

⇒ライドミドルスペック(1/199)をチェック!

⇒甘デジスペック(1/99)をチェック!


【スペック解析】

sf2spec

ゲーム性としては、前回同様、V確変+転落抽選となっています。

大当り確率は1/319となっており、新MAXですね。

初回の確変割合は50%と低いものの、非確変でも100回の時短が付きます。


従って、連チャンモード突入率は、約63.4%!

連チャンモードに突入すると、100回電サポ保障付の転落抽選となります。

転落抽選は1/184.7となっていますが、毎変動転落抽選の後に大当り抽選を行っていますので、


転落するまでに大当りを引ける確率は、約64.8%!

65%継続規制ギリギリを攻めていることが分かりますね。

もし100回転以内に確変が転落してしまっても、100回までは必ず電サポが付きますので、100回転までは連チャン継続のチャンスとなります!


【実戦シミュレーション『VS巨人の星』】

同じV確変タイプの巨人の星と比べてみましょう!

sf2hikaku

一撃性能としては、完敗となってしまいましたね…

連チャン中は50%で2000発大当りなのですが、巨人の星は全て2000発ですからね…

勝率が少し高いのは、初当りにおける保障がしっかりしているかだと思われます。

⇒気になるボーダーラインは?そして勝率アップの秘訣とは?続きは次ページへ!