お色気あり!

豊丸『セクシーフォールセカンドシーズン(甘デジ)』9月20日リリースか!?

スポンサードリンク

豊丸さんのオリジナルコンテンツ、セクシーフォールの続編がついにリリースですね。

既にティザーPVが公開されているので、要チェックです!

⇒セクシーフォールセカンドシーズンのティザーPVをチェック!

スペックは新MAX、ライトミドル、甘デジの3つ同時リリースのようですね。

今回は甘デジの紹介となります!

それでは早速、スペックから見ていきましょう!

⇒新MAXスペック(1/319)をチェック!

⇒ライトミドルスペック(1/199)をチェック!


【スペック解析】

sf2spec

甘デジといってもいろいろと初当りに種類はありますが、オーソドックスな1/99となっています。

ゲーム性は前作同様、V確変+転落抽選となっています。

前作は初当りの確変突入率はかなり低かったのですが、今回は35%とかなり上がっています。

そして非確変には時短25回がついてきます!

時短25回の引戻し率は約22.2%となっているので、


連チャンモード突入率は、約49.5%!

何とか突入率を50%程度まで上げたかったんですかね、豊丸さんは…

前作の甘デジのような、激荒スペックを続編でもやるつもりはなかったみたいですね。

連チャンモードに突入すると、高確率1/50と約2倍の大当り確率となります。

そして確変が転落する確率は1/60となっています。

転落する前に大当りを引く必要があるわけですが、かなり近い確率となっていますね。


転落の前に大当りを引ける確率は、約54.2%!

ほぼ半分という結果となりました。

連チャンモードに突入できても、すぐに落ちてしまうような印象があるわけですが、連チャンモードであれば、50回までは絶対に電サポが続く仕様になっています。

もし内部的に通常状態になっていたとしても、50回転以内に大当りすることはありそうなので、50回転までは大当りのチャンスです!

もし50回転を超えても電サポが続いていた場合は、その時点で確変状態が確定し、転落するまでずっと電サポが続きます!

⇒気になるボーダーラインは?そして勝率アップの秘訣は?次ページへ続く