三共『サムライブレード(1/77)』8/20リリース!

スマホゲームのような感覚でパチンコが打てるというオリジナル機種でしたが、ちょっとゲーム性が斬新すぎてついていけなかった残念な機種となってしまいました。

しかし、甘デジで1+2種スペックはそのままにリベンジですよ!

早速スペック解析から行っていきたいと思います!

スポンサードリンク

234d331a68474d27d24a55b16fbdad78


【スペック解析】

無題

初当りが1/77とちょっと甘めの部類となったサムライブレード。

ほとんど1/199と変わっておらず、出玉が少し変化したくらいでしょうか。

初当りは突入率が58%、継続が65%となっています。

1+2種スペックは、俗にいう時短がないため、引き戻しという観点はありません。

イメージとしてはAKBが近いかなと思いますね。

初当りでは4Rしか存在しないものの、連チャン中は半分が12Rとなるので、決め手は12Rの引きとなりそうです。

12Rでも純増700個程度しかないですが、初当りが軽いため目をつぶるポイントになるかなと思います。

突入58%は決して高い数値とはいえませんが、初当りが1/77と甘いためチャレンジできる試行回数が増えてますね。

連チャン中は4Rを引くと通常大当りの可能性がぐっと高くなります。

4Rを引いた際の継続率は、30%となりますよ!


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

2754

2804

等価におけるボーダーラインは19.6回転となります。

甘デジで見ると、ちょっと辛いイメージかなと思います。

俗にいう時短がないため、ぶん回しさせるようなイメージなのかもしれませんが、初当りの出玉はもう少し多くても良かったかなと思います。

27.5玉で20.8~21.5回転、28玉で21.0~21.9回転となります。

目安としては21~22回転となりますね。


『1円パチンコ』

2751

2801

等価だとボーダーラインは15.7回転となります。

27.5玉で16.6~17.2回転、28玉で16.9~17.5回転となります。

17~18回転が目安となりそうです。


【まとめ】

  • ライトミドルのサムライブレードが、1/77の甘デジで登場!
  • 特にゲーム性は変わっておらず、1+2種スペックのループスペック!
  • ボーダーはちょっと辛めであるため、回転数のチェックはこまめに!

Sponsored Link