ベルコ『デコラッシュ(1/111)』7/23リリース!

ミドルスペックから続く、甘デジでのリリースとなりましたね。

もともと台数があまり高くなかったミドルスペックであるため、きっと甘デジもちょっと希少価値が高いような気がします。

とにかく回るスペックは健在ということなので、早速スペックを見ていきましょう!

スポンサードリンク

cr_dekorush-gazou2


【スペック解析】

無題

1/111の甘デジとなっていますが、50%確変のSTスペックとなっています。

最大の特徴は非確変時の時短回数で、なんと驚愕の1回転となっています。

これはちょっとふざけてると思われるかもしれませんが、実際には時短1回転まわっている間に電チューが開くため、実質的には5回転かなと思います。

甘デジの1回転は重みが大きいため、デコラッシュの何かしらの狙いを感じちゃいますね。

スペック自体はオーソドックスであり、5Rでなければ確変確定となります。

但し、確変も55回転のSTという扱いとなっているので、思ったよりも連チャンはしません。

STでの引戻し率は、約42.8%となっています。

15Rの場合はST55回の後に時短45回がつくため、時短45回の引戻し率約33.4%も得られます。

10Rの場合はST55回の後は時短5回ですから、時短5回の引戻し率約4.4%も得られます。

合算すると、15Rでは約62.0%、10Rでは約45.4%となりますね。

初当りと連荘中の大当り割合も変化しないのも特徴です。

Sponsored Link


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

2754

2804

等価におけるボーダーラインは27.2回転となります。

甘デジで見ると、とにかく辛いです。

ゲーム性はブン回し推奨となっていますから、とにかく回さないといけません。

27.5玉で29.1~29.8回転、28玉で29.3~30.2回転となります。

目安としては29~30回転となりますね。


『1円パチンコ』

2751

2801

等価だとボーダーラインは21.8回転となります。

27.5玉で23.3~23.8回転、28玉で23.4~24.2回転となります。

23~24回転が目安となりそうです。


【まとめ】

  • ミドルスペックで登場したデコラッシュが甘デジで登場!
  • ブン回しのゲーム性は変わっていませんよ!
  • 連チャン重視ではなく、大当り出玉重視!
  • ボーダーはとにかく辛いが、とにかく回さないといけないスペック設計です!

Sponsored Link