藤商事『リング終焉の刻(1/99)』12/17リリース!

大人気のリング最新作は見事成功し、さすが藤商事さん!という結果となりましたが、早くも甘デジでリリースされることとなりました!

いつもの藤さんならもう少し焦らしてくるのですが、年末商戦に入れてきましたね。

スペックは1/319と同じタイプということなので、さっそくスペックを見ていきましょう!

c3f6ccfb-s


【スペック解析】

無題

初当り確率1/99のV-STタイプとなっています。

1/319タイプと同じなのであまり抵抗はありませんが、初当りの確変割合は60%、大当り出玉は全て5Rとなっています。

非確変であっても時短が付加されますが、なんと50回も付いているので、引き戻し率としては高くなっていますね。

なお時短50回での引き戻し率は約39.5%であるため、合算すると

連チャンモード突入率は、約75.8%!

連チャンモードに突入すると、全て確変大当りとなり、ST94回を疾走することとなります。

16R割合が15%もあるので、16Rのヒキが勝負の命運を決めますね。

ただ継続率については、全て確変となっているため、継続率上限である65%となります。

連チャンモードに突入しやすいため、甘デジらしく遊べそうな感じがしますね。

Sponsored Link


【実践シミュレーション(VSおばけらんど&世界で一番)】

hikaku

それではだいたい時期があっている機種と勝負してみましょう!

全体的におばけらんどが勝っていますね。

リングは勝率は高いのですが、おばけらんどにはあと一歩及ばずといった感じです。

全ての要素において負けてしまっていますが、逆にいえばバランス重視ですね。


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

04

等価におけるボーダーラインは20.6回転となります。

甘デジで見ると、標準くらいの部類に入るかなと思います。

27.5玉で21.9~22.7回転、28玉で22.2~23.1回転となります。

目安としては22~23回転となりますね。


『1円パチンコ』

01

等価だとボーダーラインは16.5回転となります。

27.5玉で17.5~18.2回転、28玉で17.8~18.5回転となります。

18~19回転が目安となりそうです。


【まとめ】

  • 大人気リング終焉の刻シリーズに甘デジ登場!
  • バランス重視のV-STスペック!
  • 非確変時の時短50回は何気に大きい!
  • ボーダーは標準なので安心して打ってOK!

Sponsored Link