平和『弱虫ペダル(1/99)』9/17リリース!

あまり人気が出なかった弱虫ペダルですが、甘デジでリベンジを図ろうとしているようですね。

ゲーム性はあまり変わらないということなので、早速スペック解析を行っていきましょう!

スポンサードリンク

cr_yowamushpedal


【スペック解析】

無題

初当りが1/99の甘デジですが、ゲーム性としてはミドルタイプと特に差はありません。

初当りは確変割合が6%しかなく、ほぼほぼ時短突破型となっています。

しかし時短は50回と30回の2パターンあり、どちらを引くかで突破率に大きな差があります。


  • 時短50回:約39.5%
  • 時短30回:約26.1%
  • 時短46.8回(平均):約37.6%

ほとんどが50回となっているので、平均しても1/3以上の引き戻し率となります。

初当りの確変6%と合算すると、

連チャンモード突入率は、約43.6%

一方、連チャンモードに突入すると、確変割合が54%まで上がり、非確変だった場合の時短も70回にパワーアップします。

時短70回の引き戻し率は約50.7%となるため、合算すると

連チャンモード継続率は、約77.3%!

確変割合が低くても、時短引き戻し率が高いのでなかなか高い継続率となりましたね。

ただ連チャン中の大当り割合はおよそ6割が3Rとなっているので、如何に多いラウンドを引けるかが勝負となりそうです。


【実践シミュレーション】

今回は同じくらいのタイミングで新台となった、緋弾のアリア2とモンハン4で勝負してみましょう!

hikaku

結果としては、ちょっと中途半端な感じとなってしまいました。

ただどの要素もそれなりに高くなっているので、ダラダラするような展開にはならないかなと思いますね。

Sponsored Link


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

2754

2804

等価におけるボーダーラインは22.6回転となります。

甘デジで見ると、辛めレベルの部類に入るかなと思います。

27.5玉で24.1~24.9回転、28玉で24.3~25.3回転となります。

目安としては24~25回転となりますね。


『1円パチンコ』

2751

2801

等価だとボーダーラインは18.1回転となります。

27.5玉で19.3~19.9回転、28玉で19.4~20.2回転となります。

19~20回転が目安となりそうです。

【まとめ】


  • 弱虫ペダルが甘デジでリベンジに挑む!
  • ゲーム性は特にミドルスペックと変わりなし!
  • 時短突破型であるため、連チャン継続率は高めの設計!
  • ボーダーは甘くはないので、回転数は要チェックです!

Sponsored Link