メーシー『ギルティクラウン(1/89)』10/22リリース!

メーシーとはパチスロでいうユニバーサルですが、ユニバーサルのパチンコは最近なかなか好調ですね。

ギルティクラウン自体もそれなりに人気だったので、甘デジはちょっと期待できるかなと思います。

潜伏スペックとのことなので、しっかり解析していきます!

それでは早速、スペック解析を行っていきましょう!

スポンサードリンク

guiltycrown


【スペック解析】

無題

初当りは1/99の甘デジですが、オーソドックスな確変ループとなっています。

ただ初当りに関しては、10%の潜伏があり、非確変も時短がないため「潜伏かどうかわからない」大当りが50%も占めています。

5R分の出玉があるとは言え、この潜伏はちょっと厄介ですね。

大当り終了時に電サポがなかった場合の確変潜伏割合は20%と微妙であり、さらに高確率は1/22と10倍になっていません。

5Rでは純増300個程度しかないので、潜伏が続くとジリ貧になりそうです。

一方、確変で電サポがつくと、初当りにはなかった16Rが登場し、他の出玉あり大当りは全て8Rにパワーアップします。

ただ突確が15%もあるため、60%の確変割合にしては連チャンしないという結果になりかねません。

非確変時の時短は30回ですが、30回での引き戻し率は約26.1%であるため、

連チャンモード継続率は、約70.2%!

思いのほか高いですが、突確も含めているので注意が必要です。

Sponsored Link


【実戦シミュレーション(VS新夏祭り&カイジ沼3)】

それでは最近の新台である、夏祭りとカイジと勝負してみましょう!

hikaku

夏祭りのスペックが優秀なだけに、見劣りする結果となってしまいました。

潜伏しているにも関わらず、中途半端であるため一撃性能もあまり高くありませんね。

連チャン中の時短がもっとあれば、一撃性能も上げられたかなと思います。


【ボーダーライン(期待値)】

非等価が進んでいますので、27.5玉と28玉の両方で算出しています。

さらに1パチで新台がリリースされても良いように、しっかりと1パチのボーダーも解析していますよ!


『4円パチンコ』

04

等価におけるボーダーラインは21.0回転となります。

甘デジで見ると、標準レベルの部類に入るかなと思います。

27.5玉で22.4~23.1回転、28玉で22.6~23.5回転となります。

目安としては23~24回転となりますね。


『1円パチンコ』

01

等価だとボーダーラインは15.8回転となります。

27.5玉で17.9~18.5回転、28玉で18.1~18.8回転となります。

17~18回転が目安となりそうです。


【まとめ】

  • 大人気のギルティクラウンが甘デジで復活登場!
  • 初当りの半分は電サポがないため、潜伏に注意!
  • 潜伏あるけど、一撃性能はあまり高くないです…

Sponsored Link